反骨だからやれることもある。しかし、クラブは第2段階へ向かわないと。。。

反骨だからやれることもある。
ただ、今後の10年を反骨だけでクラブの運営を強化できるか?
だから、クラブは第2段階へ向かいます。

クラブの今後10年を、反骨魂も残しつつも、多くの地域住民の皆様の賛同が得られるように変えていきます。

多くの方に良くやっていると褒めていただくだけで満足していては、未来はない。

多くの方が、自ら本格的なクラブを一緒にやろうと言える組織に変革したいんです。

なんでも相談できるスポーツクラブに変革したいんです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。