スポーツクラブのワンストップサービス化への取り組み

転勤してきた土地でスポーツ環境を探すときに、家族全員のスポーツできるシステムが廿日市スポーツクラブに揃っていれば。。。。と考えています。

つまり、スポーツクラブのワンストップサービス化です。

今後廿日市スポーツクラブは、
@各種スポーツ学校としての役割
A中高年層へのコミュニケーション空間提供の役割
以上を重点的に整備していきます。

なので、
市民テニスクラブと市民バドミントンクラブは、長期的なクラブ戦略の中で重要なミッションです。

新任の前野テニスコーチや関羽司龍バドミントンコーチのサポート体制を整備していく目的を、地域の皆様に、正確にお伝えします。
地域の子ども達のスポーツ育成環境を廿日市スポーツクラブとして組織化することが目的です。

つまり、スポーツクラブのワンストップサービス化への取り組みなのです。

広島県NO1スポーツクラブは、廿日市スポーツクラブだなあ〜とか
廿日市スポーツクラブに行けば、誰でも満足できるスポーツ環境があるなあ〜
と言ってもらえる活動を組織として目指しています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。